日本とフランスで同じ商品を買うとしたら(ユニクロとZARA)

昨今は世界展開するファストファッションブランドも多く、日本でもフランスでも同時期に同じ商品を買えるようになりました。

が、値段とサイズに違いがある場合もあるので、今回はその例をご紹介します。

まずは、今や日本が世界に誇るユニクロ。パリの私の家の近くにも店舗があり、フランス人にも人気です。新商品の発売時期は日本の方が少し早いことが多いですが、同じシーズンに日本で販売されているのと同じ商品がフランスでも簡単に手に入ります(実店舗とオンライン)。

値段は、以前ほど日本の販売価格との差はなくなったような気はしますが、今ユーロ高なので現在のレートで日本円に換算すると結構割高になります(日本で税抜価格3990円、税込価格だと4389円の商品を、フランスで買うと、現在のレートで換算して5,107円相当)。でも日本と同じ安心・安定の品質のものが買えるのはありがたい。

ただし、日本で売っているのと同じ商品でもサイズが異なる点には注意が必要です。

日本のユニクロ・サイトより
Uniqlo France

例えばこちらのデニムの上着。「いつも日本のユニクロでSを買うから」と何の疑いもなくフランスでもSを買ってしまうと、日本のサイズよりはるかに大きくて痛い目を見ます(下のサイズ表参照)。大体、こちらの人たちは身長も日本人よりあるけど何より奥行き(厚み)がある体型(日本でいう「骨格ストレートさん」)の人が多いので、特にウエストは日本のサイズ感を想定して買うと冗談抜きで腰からずり落ちるくらい大きいです。

日本のユニクロ・サイトより
Uniqlo France

逆にZARAではサイズは世界共通(なお限定地域でのみ販売する商品もあり)。またZARAの場合、本社がスペインにあるため欧州で買った方がお得です(ユーロ安の時期は特に)。例えば写真のショートジャケットは、フランスで買うと29.95ユーロ(現在のレートで換算して3833円)。一方、日本での価格(税込表示)は4990円です。

ZARA France
ZARA Japan